Loading..

私たちの想い

株式会社クラリス・ヘルスケア・パートナーズについて

株式会社クラリス・ヘルスケア・パートナーズのウェブサイトをご覧頂きありがとうございます。
代表取締役の柴田と申します。
弊社では病院やクリニックなど医療施設や調剤薬局・ドラッグストア、特別養護老人ホームや有料老人ホーム、グループホームなど介護施設・障がい福祉施設向けに開発されたソフトウェアの提案・販売をおこない、医療・介護・福祉のIT化・デジタル化をサポートしてきました。
特にその中でも介護に特化した補助金活用を得意としており、申請から機材等の導入まで一貫して弊社で行い、お客様のニーズや状況に合わせて、業務や社会的役割に専念できる環境づくりをサポートしております。

起業のきっかけは様々な
経営者様との出会い

調剤薬局勤務時代に、多くの中小企業経営者の方々と出会い、ヴィジョンを持って行動する姿に憧れを持ち、いつか自分も同じように経営者となれたらという想いからでした。

仕組みを活用することで
より働きやすくなる

介護の分野において、補助金などをうまく活用できる事がとても大切です。
社会から必要とされている仕事ですが、大変な仕事である上に人材が確保しづらいのが現状です。その中で業務のDX化を図ることで、
効率良くまた働く方の負担を減らすことで本来注力するべき、業務、役割に専念できる環境づくりをサポートいたします。

持続可能な
高齢化社会の実現に貢献していきたい

介護の分野のコンサルティング事業に加えて、実際に高齢者の方をサポートできる訪問介護事業を展開していきます。今までの経験を活かし、介護業界として着手しづらかったポイントを弊社が担うことで、1人でも多くの高齢者の方をサポートし、高齢者の方々が最後まで楽しく、元気に過ごせる環境を作りに努めていきたいと考えています。